チーム

日本デスクのメンバーは下記の通りです:

  • Paweł Ciećwierz, 社員、弁護し、長年に渡り日本を含むアジアの会社および事業家の法的サービスの管理をしております。合併と買収に関するプロジェクトおよびインフラへの投資、その他の際の顧問をしております。裁判および仲裁の論争においてお客様の代理人をしております。アジア市場の特徴およびその地域の事業家のニーズに関する知識を日本の訪問のときに深めました。
  • Mirella Lechna, 社員、法律顧問、Inter-Pacific Bar Association のメンバーで、そこにて国際建設プロジェクト委員会の作業の中でポーランドの判決のベースにて建設の契約におけるバランスの取り戻しに関するプレゼンテーションをしました。日本のお客様との仕事の経験があり、公的発注の手続きおよびエネルギー産業におけるプロジェクトの実施のときにそのお客様の代理人をさせていただいております。
  • Izabela Zielińska-Barłożek、法律顧問、社員、取引および会社法の実践の担当です。長年に渡り株式および資産並びに企業の購入および売却に関するプロジェクトの法的サービスをまとめております。ポーランドに投資する日本の企業に何回も助言し、日本に本社のある法人のサービスにおいて、日本の法律事務所および顧問を含み国際の法律事務所および顧問と協力をしていました。
  • Anna Prigan、法律顧問、公的発注を受けるための手続きにおいて日本のお客様の代理人をしております。エネルギー産業においてプロジェクトを実施する日本のお客様への法的サービスにおいても経験があります。
  • Maciej Szewczyk、法律顧問で、取引プロジェクト(株式および資産並びに企業の購入および売却)を含み、ポーランドに投資する日本の事業家との仕事において長年の経験を持っております。日々の法的サービスも裁判所および機関におけるお客様の代理人もしております。